体幹力

まきの接骨院では、KOBA式体幹バランストレーニングを用いて患者さんやスポーツ選手、子供達に身体の使い方を指導しています。

体軸を保つには体幹力を養うことが重要です。では、何を持って体幹力とするのか?
腹筋運動でガンガン鍛えて6パックを作ってみたが、バッキバキのアウターマッスルを持っていながら姿勢の悪い人もいます。
なぜなら腹圧を保って上半身をシャキッとさせるのはアウターマッスルではなくインナーマッスル、主に腹横筋の役割だから。
体幹力を左右する腹横筋と骨盤底筋群、横隔膜をトレーニングしましょう。

いわゆる筋トレで鍛えられるのは腹直筋といったアウターマッスル。鎧にはなるが、腹圧をキープして姿勢を保つためには、インナーマッスルの腹横筋、骨盤底筋群、多様な役割を持つ横隔膜を活性化させるのが重要です。このような筋肉を意識させながら鍛えることのできるのが、KOBA式体幹バランストレーニングです。
ご興味のある方はご連絡ください。

 

 

福井市のまきの接骨院は
地域住民の方の拠りどころ・健康サポート・
痛みのケア・体幹力UPに、お役に立つ事が出来ます。
* 各種保険取扱
* 交通事故施術、労災施術
* KOBA式体幹バランストレーニング
* FLOWINトレーニング
*ハイボルト治療
*ラジオ波治療

関連記事

  1. 福井ユナイテッド安川選手の自主トレ

  2. 救護活動に参加

  3. 体幹×サッカースクール

  4. 腰痛改善に腹横筋を鍛えましょう

  5. KOBA式体幹バランストレーニング

  6. 接骨院(整骨院)での治療

PAGE TOP