ウォーキング日和

外に出たくなるような気持ちの良い春になりましたね!

お散歩する人も増えてきていますが、歩くときの姿勢は意識していますか?

歩くメリットはたくさんありますが、腸腰筋を意識しないと腰や膝の痛みに繋がることをご存知ですか?


悪い歩き方は、
反り腰で歩いていると股関節軸で脚が動かず、腰椎を支点にして脚を後方へ振る。

反り腰を支点にして脚を振っているため腸腰筋は伸張しない。

腸腰筋が機能していない。(腹圧が適切でない)

反り腰歩きでは腸腰筋がつかわれない。

正しい歩き方は、
腹圧の安定性が適切である。

股関節の軸が正しく動くので、腸腰筋は伸ばされながら次の脚を振り出すエネルギーを溜める。

これにより前ももの力を最小限に抑えて脚が正しく振り出される。

腸腰筋が正しく使われる。

お腹の腹圧を高めることで、股関節の軸が安定し腸腰筋がしっかりと働き
反り腰にならずに正しく歩くことができます。

まきの接骨院では、KOBA式体幹バランストレーニングを行い、体の安定性を作り日常生活がより快適にすごせるようサポートします!
興味があればご連絡ください!

☎0776-58-2201

 

 

福井市のまきの接骨院は
地域住民の方の拠りどころ・健康サポート・
痛みのケア・体幹力UPに、お役に立つ事が出来ます。
* 各種保険取扱
* 交通事故施術、労災施術
* KOBA式体幹バランストレーニング
* FLOWINトレーニング
*ハイボルト治療
*ラジオ波治療

関連記事

  1. 交通事故

  2. ギックリ腰の予防法(まきの接骨院)

  3. 令和

  4. 野球肘

  5. ハイボルト治療は福井市のまきの接骨院に。

  6. 腰痛トラブルはまきの接骨院に

PAGE TOP